SNSで「イイネ」を増やしたい貴方をサポートする情報サイト

「イイネ」の獲得を左右する最大のポイントはもちろん投稿内容です。 投稿者に「イイネ」をくれる閲覧者を意識した投稿を行うためにも、常に投稿内容を精査して置くことが肝要となるでしょう。 投稿内容の精査で他の投稿者に差をつけ、SNS投稿の基礎力を高めることをお勧めします。

マジョリティもしくはマイノリティを意識した投稿による、「イイネ」の伸び悩みの解消を図ることを目指す方がおられれば、マジョリティとマイノリティを意識した投稿に関する情報が、お役にたつはずです。 貴方の「イイネ」増加のために、是非ご活用ください。

閲覧者にむけて投稿しよう

もしも貴方が閲覧者からの「イイネ」の獲得や、「イイネ」の増加を目指すのであれば、炎上につながる投稿や、一貫性のない投稿をはじめとした失言は大敵です。

SNSはネットを介していることから、匿名性の高さに驕って、投稿内容が攻撃的になったり、先鋭化したりといったことが間々あるのですが、炎上に至るか否か以前の問題として、攻撃的な投稿で閲覧者を敵に回してしまえば「イイネ」の獲得は遠のきますし、先鋭化した投稿もまた、閲覧者の減少を招く要因となり、やはり「イイネ」の減少を招きます。

更に炎上に至ってしまうと事態はより深刻で、「イイネ」の獲得どころかSNSアカウントの削除に至ることも珍しくはありません。

「イイネ」を増やすことを重視するのであれば、ネットの匿名性の如何に関わらず、攻撃的な投稿や先鋭的な投稿は自重すべきです。

攻撃的投稿や先鋭的投稿以外に気を付けなければならないものが、一貫性のない投稿です。
これは、必ずしも問題となるとは限りませんが、時間の経過で考え方が変化したのなら別ですが、投稿内容が二転三転すれば、閲覧者の信頼を損ないます。

閲覧者の信頼を損なえば、当然、閲覧者は減少し「イイネ」も減少する上、あまりにひどい場合はこれもやはり炎上を招く危険性があります。

やはり「イイネ」の獲得のためだけでなく、SNSの円滑な利用のためにも炎上を招くような投稿は避け、閲覧者を不快にさせるような投稿は避けた方が無難でしょう。

投稿分析を用いれば閲覧者の年齢層や閲覧時間帯、男女比といった情報に基づいた、投稿内容の改善や投稿方針の再設定が可能となります。 更なる「イイネ」の取得を目標とされている方のうち、特に改善方針がお決まりでない方はご一読いただき、今後の「イイネ」取得にお役立てください。